VIA MECH

ビアメカニクス株式会社

メニュー

会社情報

歴史沿革

1968年8月
株式会社日立製作所の工作機部門が分離・独立し、川崎市に日立精工株式会社設立
1972年3月
日立精工エンジニアリング株式会社を設立
1974年10月
株式会社日立製作所より溶接機部門を移管
1981年1月
ビアメカニクス本社本社工場を海老名市に移転
1987年12月
Hitachi Via Mechanics (USA), Inc. を設立
1992年3月
Hitachi Via Asia Pte. Ltd. を設立
1999年4月
日立ビアメカニクス株式会社に社名変更
2003年4月
日立維亜機械(上海)有限公司を設立
2007年2月
Air Bearings Ltd. (U.K.) を連結子会社化Air Bearings Ltd. (U.K.)
2009年1月
株式会社小野測器よりマスク露光機事業を譲受
2009年10月
日立維亜機械(常熱)有限公司を設立日立維亜機械(常熱)
2010年4月
日立ビアエンジニアリング株式会社を吸収合併
2012年7月
台湾日立維亜機械股份有限公司を設立
2013年11月
株式会社日立製作所からロングリーチグループへの株主変更に伴い、社名をビアメカニクス株式会社に変更

当社の事業ルーツについて

旧川崎工場 俯瞰図当社の設立は1968(昭和43)年ですが、その事業ルーツは古く、1910(明治43)年「東京瓦斯工業」まで遡ります。その後、1913(大正2)年「東京瓦斯電気工業」となり、そこから昭和初期の日本における工作機五大メーカーの一角を占めるまでに成長しました。
1939(昭和14年)に日立グループの一社となり、翌年1940(昭和5)年に川崎工場が設立されて、当社設立時の原型が出来上がるのですが、当社のものづくりの遺伝子は、実に100年以上も前、近代日本のはじまりの時から脈々と育まれてまいりました。


ページトップへ